中口氏のこと

2022年09月12日

中口くんと会ってきた。
中口くんとは。
元「和・ケンミンズ」、現「さんぜう通り」というバンドで、ギターを弾いたり歌ったりしているハタチ過ぎの青年。
和歌山在住の高校生時代に台風クラブを知ってくれ、京都への想いを募らせ、大学進学とともに上洛したというエピソードはワタシの宝物です。

そんな中口くん、歌とギターのみならず、漫画も描ける、役者をやったら演技も上手い。
こと漫画に関しては某有名誌に読み切りが掲載されることが決まっていたりと、すごいのだ。

今度出す台風クラブの7インチシングルのジャケットを描いてくれないかと懇願したところ、決して十分なギャラを提示できたわけでもないのに、快諾してくれ、その打ち合わせのため、西院の居酒屋で1年ぶりの再会となった。

お互い持ち寄った資料、漫画やレコードを出し合って、イメージを伝える。う~んこれは素晴らしいジャケになるでしょう!
サクッと打ち合わせとクールに決めるつもりが、結局閉店まで話し込んでしまった。
中口くん、よろしくお願いします。


飲みすぎじゃ~

コメントを残す